ラマダンランタンのモデリング

DSCN0017

ramadanlantern_test

カラフルで美しい装飾が施されたラマダンランタン。エジプトでは「ファヌース」と呼ばれ、ラマダン期間中に軒先やベランダにこうしたランプを飾る風習があります。
崇高な重厚感とキッチュな軽やかさを合わせ持つ独特な雰囲気を漂わせたこのランタンには様々なデザインのバリエーションがあります。幾何学的な立体の組み合わせに装飾文様を融合させた知的な遊びによる造形美は、イスラムの高度に昇華された文化を物語っており、土着的であり、未来的でもあり、UFOの様でもあります。

ミライスとしては3Dプリンターの特性を活かした、3Dプリンティングならではの新たな造形を模索できれば良いなと思います。

関連記事

  1. 米沢駅の3Dモデリング

  2. 第13回小金井名物市に出展 主催:小金井市商工会

  3. 住んでる町、故郷、思い出の場所を時計にしませんか?地図時計

  4. 米沢駅の3Dモデリング 縮尺1/150

  5. 旧米沢工業高等学校本館

  6. 誰でも簡単。3Dプリンターで作るエッグプランター。

  7. 【鉄と錆とPLA】Touch3DStylusを使ってみました!

  8. myminifactory.com内に弊社ページを開設

PAGE TOP