「オリガミックス」作品展を開催します。

この度、瞻百堂画廊(東京・上野)におきましてオリガミックスの作品展を開催いたします。会場ではオリガミックス数十点の展示と3Dプリンターの実演を予定しております。

 

零次元断層 オリガミックス
ミライス(片桐勝利×上畠益雄)

2015年10月9日(金)~18日(日)
12:00~19:00 ※14日(水)休廊 入場無料

瞻百堂画廊(せんびゃくどうがろう)
〒110-0005 東京都台東区上野6-7-18

 

「オリガミックス」
オリガミックスは3Dプリンターやアクリル絵の具などの現代的な技法を用いて、日本の伝統文化の表現を試みた作品です。
世界に誇れる日本の文化をもう一度この手に取り戻し、未来へつなげたい。そう思った私たちは、まるで化石を掘り起こすように日本の伝統である折り紙や陶芸品などを観察し、未来へ向けた可能性を探求しています。

senbyakudo
瞻百堂画廊(せんびゃくどうがろう)は上野駅から徒歩3分にある、地下1階から7階まで全9室の画廊ビルです。今回は全室使用しての大型企画展で、東京芸大の大学院生9名や四谷シモン氏とその生徒さん達21名による人形展なども同時開催します。皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

 

同時開催「2015年企画 今、人はどこに向かうのか」
■秋のエコール・ド・シモン人形展 http://www.simon-doll.jp/
■河瀬昇展
■安原典子銅版画展
■零次元断層オリガミックス
■東京芸大油画院生展 http://www.geidai.ac.jp/

 
origamix_dm
DMのPDFダウンロード

 

片桐勝利
東京府中市出身。大工の倅。模型店の経営、模型作例に携わる。2011年に自作型3Dプリンターreprapに出会う。2013年3Dプリンターの普及と活用を目的にミライス株式会社を設立する。

 

上畠益雄
グラフィックデザイナー。3DCGアーティスト。1997年より千代紙をモチーフにした3DCG作品を発表。2000年ドイツにて個展、2009年JR桜木町駅舎にて個展。現在はミライス株式会社取締役。

 

「零次元断層オリガミックス」のお問合せ先
ミライス株式会社
info@mirice.co.jp

2015-09-09 | Posted in Origamix, TopicsComments Closed 

関連記事