上野国立科学博物館にて旧米沢工業高等学校3Dプリント模型展示

 

上野国立科学博物館にて、5月2日から6日まで開催の、山形から未来を照らすサイエンスー見る、聞く、感じるイノベーション展 https://www.kahaku.go.jp/event/2015/05yamagata/ において、

弊社製作の旧米沢工業高等学校本館(国の重要文化財)http://www2.yz.yamagata-u.ac.jp/campus/juubun/ の3Dプリント模型が展示されました。

IMG_2552

IMG_2547

150分の1スケールで、すべてのパーツを普及型のFDM式3Dプリンターにて造型しました。

上野国立科学博物館での展示が終了後、旧米沢工業高等学校建物内にて常設展示される予定です。

ご協力:山形大学工学部様 http://www.yz.yamagata-u.ac.jp/

関連記事

  1. プラモデル&ツールカタログ 2014にShapio掲載

  2. 速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術 発売

  3. JapanExpo2017に出展

  4. 頭を前向きにする習慣 (幻冬舎エデュケーション新書) 発売

  5. myminifactory.com内に弊社ページを開設

  6. 世界基準の上司(中経出版) 発売

  7. オリガミックス兎がThingiverseのFeaturedに!!

  8. 光造形3DプリンターShapio

PAGE TOP