極上のインド紅茶に応える商品パッケージを木製ケースで

皆様こんにちは。

今回は、インド紅茶専門店ロチャンティー・ジャパン様から依頼を受けました木製ケースを紹介いたします。

“茶園のオーナーから預かった希少なスペシャルティー=極上ロットを、紅茶の好きな方にお届けします。”

ロチャンティー・ジャパン様のこだわりは、直接インドの農園から茶葉を厳選して仕入れること。そのこだわりに見合う商品ケースをとのことで、ロチャンティー・ジャパン様と何度も打ち合わせ、今回の木製ケースの製作となりました。商品の中身は極上ロットの高級茶葉、その中身にふさわしいパッケージを製作しなければなりません。ということで、ミライスは、次の点を配慮いたしました。

まず、高級感を第一に。素材は木製とし、高級家具のような風合いを醸し出すこと。

次に、茶葉を使い切ったのちも、捨てられずに何かに使用されるようなケースにすること。

ケースは、茶葉の収穫ごとにデザインを変えるようにすること。

つまり、お客様の食器棚にいつまでも置いてもらえてロチャンティーの席がいつも確保され続けるようなケースを目指しました。

ケースのデザインから始まり、木の素材を選定。木材はアガチス材をレーザーカッターで切り出しました。
塗装は、インドからイギリスまで海上輸送に使われた帆船カティーサークをイメージしてますが、お茶会の席で映えるよう若干明るめに調整してます。

今回ロチャンティー・ジャパン様から依頼された2018年バージョン20箱が完成しました。

ミライスでは、お客様のご要望に応じて木箱をお作りします。お気軽にお問い合わせください。

➡お問合せ

 

 

関連記事

  1. 米沢駅の3Dモデリング 縮尺1/150

  2. Thingiverseに弊社ページを開設

  3. ラマダンランタンのモデリング

  4. インフルエンザのタンパク質「ノイラミニダーゼ」の分子模型展示

  5. オリガミックス ウサギのモデリング

  6. 光造形3DプリンターShapio

  7. 檜原村in東京都

  8. 貴方のまちの地図をパズルにしませんか?

PAGE TOP